国際バカロレアが日本の子どもたちを変える

2014年9月4日 13時57分 | カテゴリー: 活動報告

 皆さんは 2018年をめどに国はセンター試験を廃止し一発勝負の入試制度をやめ、「達成度テスト(仮称)」を導入し、それと同時に教育の国際化を一気に進めていく予定だということをご存知でしょうか?現在、中央教育審議会で検討中であり、今年度中に答申をまとめる予定です。

  先日、私は東京インタ―ナショナルスクール創設者でありこの教育の国際化、国際バカロレア推進の中心人物の坪谷さんと出会い、「国際バカロレア」教育が答申に盛り込まれることを知りました。「国際バカロレア」のプログラムは学力偏重ではなく「全人教育」であることがすばらしく、今の日本教育に漂う閉塞感の突破口になるかもしれないと私は直感しました。そこから坪谷さんの本を購入したり、資料を取り寄せたりと大忙し。

  2018年というとあと4年。その間に国際バカロレア教育プログラムの高校を現在19のところ200校に増やすというのです。いったい国際バカロレア教育とはどんなものでしょうか。
 
「国際バカロレア」は1968年にスイスに設立されたNPO国際バカロレア機構によって運営されている3歳~19歳までを対象とした教育プログラムで、PYP(幼稚園・小学校)、MYP(中学校)、DP、(高校)に分かれます。
 
もともと外交官、国際機関職員、駐在員の子女がインターナショナルスクールを卒業後様々な国の大学に円滑入学できるように世界共通の大学入試資格、卒業証明書を発行するための機構でした。というとエリート教育のように聞こえますが実際には、数か国の教育の最も優れた要素を導入した現代のグローバル社会に合った教育を開発していったのです。もともと導入の中心はアメリカ、カナダ、ヨーロッパ、オーストリアでしたが近年、中東、アフリカ、南米エリア、インド、中国、香港、インドネシアと世界147か国3791校(2014年6月現在)と認定校を意欲的に増やしています。

  理念の「多文化に対する機会と尊敬を通じて、平和でより良い世界の実現のために貢献する、探究心、知識、そして思いやりのある若者の育成を目的としています。」「世界中の児童・生徒に対し、他の人たちをその違いと共に理解し、自分と異なる人々にもそれぞれ理があり得ることが分かる、行動的で、共感する心を持つ生涯学習者となるよう働きかけています。」を見ても現代の日本の教育(画一的で学力偏重の学校教育)と大いに違うことがわかります。
 
また目指す学習者像として10の項目を提示しています。「探究する人」「心開く人」「思いやりのある人」「考える人」「挑戦する人」「コミュニケーションができる人」「バランスのとれた人」「信念のある人」「振り返りができる人」。
 
以上のような目標で教科の枠にとらわれず自己、地域、国、世界の成り立ちを科学的な要素を取り入れながら各教科が横断的な関連を保ちながら学んでいきます。又、物事を深く多角的に見て、考え、自分の判断で行動する「探究型」で学んでいきます。評価は成果を測るのではなく生徒の学びを深め、進めるための形成的評価を行い、生徒は学んでいることがテストや受験のためだけではなく、グローバルマインドと自立して人間交流ができる真の国際人へと成長するためだと理解できるようになります。

  学習は20人ぐらいの少人数で教師はファシリテーターとなり、ディスカッション中心にすすんでいくので思考力が高められます。このように現在の日本の教育を暗記型の知識教育から思考型の全人教育へ大きく舵を切る鍵をにぎる「国際バカロレア」を子どもたちの人間性を育むために公立高校から、中学、小学校と拡げていきたいと思う。

 

  日本における認定校の数は27校である。(表1 

名称

都道府県

IB認定年月

PYP

MYP

DP

セント・メリーズ・インターナショナルスクール

東京都

19799

 

 

カナディアン・アカデミー

兵庫県

19809

サンモール・インターナショナルスクール

神奈川県

19847

 

 

横浜インターナショナルスクール

神奈川県

198410

清泉インターナショナル学園

東京都

19861

 

関西学院大阪インターナショナルスクール

大阪府

199010

加藤学園暁秀高等学校・中学校(※加藤学園暁秀高等学校・中学校ウェブサイトへリンク)

静岡県

20001

 

ケイ・インターナショナルスクール東京

東京都

20021

広島インターナショナルスクール

広島県

20054

 

東京インターナショナルスクール

東京都

200512

 

神戸ドイツ学院

兵庫県

20066

 

 

京都インターナショナルスクール

京都府

200612

 

 

福岡インターナショナルスクール

福岡県

20074

 

名古屋国際学園

愛知県

20085

 

玉川学園中学部・高等部(※玉川学園K-12ホームページへリンク)

東京都

20093

 

AICJ中学・高等学校(※AICJ中学・高等学校ホームページへリンク)

広島県

20096

 

 

立命館宇治中学校・高等学校(※立命館宇治中学校・高等学校ホームページへリンク)

京都府

20099

 

 

カナディアン・インターナショナルスクール

東京都

200912

 

 

東京学芸大学附属国際中等教育学校(※東京学芸大学附属国際中等教育学校ホームページへリンク)

東京都

20102

 

 

沖縄インターナショナルスクール

沖縄県

20117

 

 

ぐんま国際アカデミー(※ぐんま国際アカデミーホームページへリンク)

群馬県

201110

 

 

つくばインターナショナルスクール

茨城県

201111

 

 

同志社国際学院

京都府

20123

 

大阪YMCAインターナショナルスクール

大阪府

20126

 

 

インディア・インターナショナルスクール・イン・ジャパン

東京都

20136

      

 

 

ホライゾン・ジャパン・インターナショナルスクール

神奈川県

20136 

   

 

 

 リンデンホールスクール中高学部(リンデンホールスクール中高学部へリンク)

福岡県    

201310